ホームホーム > ニュース&トピックス > お知らせ > 新しい教育のあり方を考えるつどい2015 長谷川博一講演会

ニュース&トピックス

2015/01/09 Category:お知らせ

新しい教育のあり方を考えるつどい2015 長谷川博一講演会

・日時:2015年3月8日(日)13:50 ~ 16:00   終了しました!

・会場:香川県社会福祉総合センター7階第1中会議室

長谷川博一先生は心理学者・臨床心理士で、カウンセラーとして女優の東ちづるさん、作家の柳美里さんのカウンセリングも行われました。

柳美里さんは、長谷川先生のカウンセリングを約1年間受け、ノンフィクション『ファミリー・シークレット』を執筆されました。

長谷川先生の、児童虐待の恐ろしさを浮き彫りにするTBSドキュメンタリードラマ「なぜ母は殺人者に」(長谷川先生役はドラマ半沢直樹の近藤役で脚光を浴びた滝藤賢一さん)が制作されました。

関東では、【Nスタ特別編】11/2(日)ドキュメンタリードラマと虐待の後遺症と闘う人々(「解離性障害」のまゆかさん)への取材が放映されました。香川でも放映されるそうです。

(日時は未定)今回は"親と子の気持ちで結ぶ 魔法のしつけ"をテーマにお話を伺います。  

「親子の問題」について専門家のお話が聞ける機会となります。是非みなさまのご参加をお待ちしています!

・参加費:
大人:前売1,000円(当日1,500円)
高・大学生:前売900円(当日1,100円)
小・中学生:前売800円(当日1,000円)
*大学生は22歳までとします。

・前売は郵便振替をご利用ください。
最終振込日3月2日以降は電話で参加状況を確認後、お振込をお願いします。
(電話:090-7623-6496)

・振替口座番号:01690-1-56323 
・振替口座名:四国ブロックフリースクール研究会

※振込票兼受領証が当日の参加券となりますので、必ずご持参ください。

20141201長谷川博一氏講演会チラシ1.jpg

20141201長谷川博一氏講演会チラシ裏2.jpg